一覧

京都府立京都学・歴彩館オープニング記念事業「ユミカツラパリ リターンコレクション」実施報告

カテゴリー: 主な活動

JEDIS 関西地域本部『協力』/JEDIS 女子会(仮)報告

京都府立京都学・歴彩館オープニング記念事業
「ユミカツラパリ リターンコレクション」

“若冲を着よう”

平成29年4月16日

◎標記事業が終了いたしましたので、下記の通りご報告いたします。

◆タイトル:
京都府立京都学・歴彩館オープニング記念事業
内容:ユミカツラパリ リターンコレクション“若冲を着よう”
・トークショー 桂由美VS榎木孝明&ファッションショー,パリコレ出展作品によるショー開催
◆日時:
2017年4月9日(日) 1回目13:30~14:30(開場13:00)
2回目 16:30~17:30(開場16:00)
◆会場:
京都府立京都学・歴彩館 大ホール
◆目的:
2017年リニューアルオープンを迎えた京都府立京都学・歴彩館の、オープニング記念事業として開催。世界的ファッションデザイナー桂由美氏が50年にわたり、西陣など京都の伝統工芸とともに作り上げてきた作品、特に京都が生んだ江戸の異才、伊藤若冲にインスパイアされた2017年パリコレ出展作品を披露することにより、京都の歴史・文化ならびに、その新たな拠点としての歴彩館を広報する。
◆同時開催:
展示会「パリコレ凱旋若冲展覧」4月9日(日)~14日(金)京都府立京都学
歴彩館小ホール(展覧自由)
◆定員:
各公演480名
◆入場:
無料(事前申し込み)
◆主催:
ユミカツラと若冲の世界in KYOTO 実行委員会
ユミカツラインターナショナル/桂ユミブライダルハウス/西善商事/アルファブランカ/京都府/京都総合研究所
◆後援:
京都商工会議所/北山文化環境ゾーン交流連絡会議
◆協力:
JEDIS 日本イベント業務管理士協会関西地域本部
◆運営協力:
阪岡裕貴、伊東睦啓、西川博美、北村純郎、田中康資、平家良美、イベント検定
資格者
◆参加協力:
酒井事務局長、内宮副会長、大山東北地域本部長、大楠中部地域副本部長、山田
広報担当理事、JEDIS イベント女子会(仮)メンバー
◆その他協力:
間藤副会長、JEDIS 関西地域本部会員各位

<結 果>
桂ユミ氏が京都で開催するのは1昨年の「桂ユミと琳派の世界」に続き、2回目のショー開催である。前回は“京都にこだわった会場で開催しよう”と、京都の老舗お茶屋「房の家」で前代未聞の会場で開催し、絶賛をいただいた。そこで、今回は京都学の文化拠点として、世界にとつながる交流拠点「京都府立京都学・歴彩館」での開催となった。
トークショー&ファッションショー当日、直前まで降った雨もやみ、多くの来場者があった。2回公演の来場者は500名×2回、1000名。(多数の事前申し込みがあり、抽選となった。)また、抽選にもれた展覧会のみの来場者も多数訪れた。
会場は学会専門のホールで、ユニークベニューとしての一端が感じられる会場であった。会館自体まだ準備中であるが、今回のような凛とした作品に相応しい会場であった。
来賓として、京都府知事ご夫妻、副知事、京都市長が来場され、大変賑やかな会となった。
また、当日の運営は、JEDIS関西地域本部の最強メンバーの協力を得て、スムーズに進行できた。リーダーとして関西地域副本部長伊東氏のもと、阪岡本部長、西川副本部長、北村理事、田中理事、各位による、これ以上ない強力な布陣による運営ができた。また、教え子のイベント検定資格者による運営参加もあった。
また本会は「JEDIS 女子会(仮)」のキックオフ事業としているため、東北地域本部、中部地域本部から大山氏、大楠氏の参加があり、今後、各地での開催も含め交流を進めていきたい。開催にあたり、同会世話人森氏をはじめ、大山氏、大楠氏、飯田氏、阪田氏、西川氏各位から、激励のことばをいただいた。
また、遠来より酒井事務局長、内宮副会長の来場もあり、after show では京都の春を満喫できる会場に移動し、JEDIS間のコミュニケーションを図り、交流を深めたと伺いました。
尚、展覧会は4月9日~14日まで小ホールで開催し、地元紙の広報もあり、14日には桂由美氏が来場して記念写真や歓談など終日賑わった。

以上

yumikatsura2017